guideホーム

guideガイド 

guideツアー ウィーン
guideツアー ウィーン郊外
guideツアー オーストリア

guide料金 

guideリンク 

 

Wolfgang Höfler
guideKimiko
クレムスや デュルンシュタイン、そしてメルクへの 日帰り旅行は、船、電車、 そしてもちろん車でも移動出来ます

つい最近世界遺産に指定されたドナウ渓谷は、 ウィーン西側に位置するワイン、水、そして文化の宝庫です。 そこには古い神話や逸話、何百年もの歴史のブドウ畑や 気取りのない居酒屋があります。
クレムスや デュルンシュタイン、そしてメルクへの 日帰り旅行は、船、電車、 そしてもちろん車でも移動出来ます。

 
かつてハプスブルク家の狩りの館など、 ちょっとした郊外への旅へご案内いたします

ウィーンの人々にとって休養の目的となるのは、 ちょうど1000年を迎え、100年前から保護されている 自然の予備地域。古い廃墟や中世の修道院、 ロマンチックな村そしてビーダーマイヤー調の街。
かつてハプスブルク家の狩りの館など、 ちょっとした郊外への旅へご案内いたします。

 
鉄道やバスでの日帰り旅行、又は数日間の 登山旅行もご用意いたしております

20世紀への変わり、上流社会の夏の休暇地であった ウィーンから100Km南方、シュタイヤーマルク州に 接する中央アルプス東の見事な登山地。創設当時の 建築様式を残すホテルや、世界遺産に指定された 見事な技術を要したセンメリング鉄道は、 完璧なるアルプスの風景の中で、ほんの一部です。
鉄道やバスでの日帰り旅行、又は数日間の 登山旅行もご用意いたしております。

 
ウィーンからの旅、ひとかけら 東方オーストリアへのさすらいとなります

ウィーンの南方中央アルプスから離れたところに、 百年前までハンガリーに属していたオーストリアがあります。 今ではブルゲンランド州と言い、ヨーロッパの ステップでは最大のノイジードラー湖があるこの地域は、 とても対照的で魅惑的な地方です。 ロマンチックな雰囲気でフィアッカーに乗りながら居酒屋を訪ねます。 ぶどうや、古い胡桃の樹がある、野鳥保護地域: 見事なバロック様式の城、コウノトリの巣がある中世の教会の塔。
ウィーンからの旅、ひとかけら 東方オーストリアへのさすらいとなります。